出雲そば商組合設立について

平成14年秋「神在月出雲全国そばまつり」が島根県出雲市で開催されて後、出雲のそば振興を基礎的な所から図らなければと、多方面から新たな動きが出始め、平成15年に出雲そば生産者が集まった団体が発足。出雲市でのそば栽培が本格化されたことで「出雲そば」全体が一体になるために、出雲で「出雲そば」を商う者も、同業者間の横の連絡をもち業界の発展を図るべく、「出雲そば」を名実ともに全国区に育てることを目的とした団体の立ち上げが必要だと思うそば店の店主を中心とした設立準備委員会を結成し協議を重ねながら平成16年10月4日、その趣旨に賛同した15店で出雲そば商連絡協議会(現在の出雲そば商組合)を設立しました。

山陰中央新報 2004年(平成16年)10月5日

設立準備委員

石原一徳、田中富雄、神門 恵、川上正夫、大野幸雄、平田誠二、藤井 功

組織概要

名称
出雲そば商組合
本部所在地
島根県大社町杵築西2034
加盟店
16店舗
設立
平成16年10月4日